出産準備で必要なものについて。あって良かったものとは?

子育て

こんにちは!冬はこたつでみかんが好き!でも旦那がこたつを買ってくれない、みわです(^ ^)

こたつでぬくぬく。

いい響きですよね!でもうちの旦那はこたつが好きなのに買ってくれないんです。なぜなら『動けなくなるから』うん、そのとーり。そのために買うのだから!

はい、ということで只今ズボラ子育て中の私。
妊娠中は出産準備で必要になる赤ちゃん用品とか、ママさんグッズなんかをネットや雑誌で調べては何が必要かわからず迷子になってました。特に私みたいに第1子の出産となると、経験も無いから分からないことも多いですよね。

ということで、今回は私が実際に使ったものの中から、あって良かった物について 、備忘録の意味も込めて紹介してみようと思います。

スポンサードリンク

退院後の生活環境

まず、私の出産後の生活環境についてです。出産後の環境によっても必要な物って変わってきますよね?うちでは…

  • わんこ(トイプードル)2匹が居る
  • 里帰りなし
  • 夫は仕事で帰りが遅く、休みは少ない

我が家はこのような状況でした。なので、退院が平日の場合は足らないものの買い出しが出来ないことと、犬と隔離出来るスペースを用意することを念頭に考えていきました。

出産後すぐに赤ちゃんを連れて出ることってできないので、多めに準備する必要があったんです。

あとは、衛生管理上(うちの子は顔舐めます)や、お互いのストレスを減らす上でも、しばらくは接触は気をつけなければいけないところでした。

スポンサードリンク

退院後、すぐに利用したもの

  • 哺乳瓶
  • 哺乳瓶の消毒セット、スポンジ、洗剤
  • オムツ
  • 授乳枕(授乳クッション)
  • 体温計
  • 沐浴セット(ベビーバス、ボディソープ、綿棒、保湿クリームなど)
  • 肌着
  • カバーオール
  • プレイヤード
  • 赤ちゃん用の布団
  • 抱っこ紐
  • チャイルドシート

ざっと挙げてみましたが、だいたいこんなところでしょうか。以下でさらにポイントについてお話しします。

哺乳瓶選びのポイント

ダントツで用意して良かったものが実は哺乳瓶でした。私は母乳が順調ではなく、混合スタートだったので、退院後すぐ必要になりました。

出産した病院で購入できる場合もありますが、私の出産した病院では販売はしてませんでした。

「大は小を兼ねる」で大きいサイズを買うのも1つですが、毎日何度も使うものなので、洗うのも楽な150mlの小さいサイズの哺乳瓶が使い勝手が良かったです。

簡単な哺乳瓶の消毒方法は?

消毒方法も煮沸、浸け置き、レンジ用とある中でレンジで使えるものが我が家では重宝しました。

なんと言っても早い!!
疲れて洗いそびれてしまってもすぐに消毒が終わるのは何より心強い味方になってくれました。また、置き場所も最小限で済む哺乳瓶1つ用のコンパクトな物が使いやすかったです。

また、哺乳瓶用のスポンジがあると、乳首の部分も洗いやすいので役立ってます。

授乳枕を選ぶポイント

授乳枕もお店で見たりネットで見たりするとたくさんの種類がありますよね!でも、お店で見たほうがいいかも。

我が家は違いもあまり分からないまま買ってしまったのですが、少し後悔したことが…。
それは「固さ」です。

柔らかすぎると、赤ちゃんが沈んでしまって授乳しにくいので、ある程度固さのあるものを選ぶことが大切だなと思いました。

ベビーベッドかプレイヤードか

ベビーベッドにするか、プレイヤードにするか…。いろんな情報があるので、結構悩みました。我が家がプレイヤードを選んだポイントは…

  • オムツ替え用の台が着いてくる
  • 収納しやすい
  • 2wayで利用出来る

この3点でした。

まず、わんこがいるので、どちらかは必須でした。

ベビーベッドで寝てくれない子も多いと聞くので、1ヶ月を過ぎて使わなかった時に片付けやすく、最初はベビー布団を敷けばベッド代わりになり、大きくなったら中で遊ばせられる点はとても魅力的でした。

実際に使ってみると、オムツ替えの台が大活躍でした!1日に、10回前後替えるので、腰に負担が少ない高さで出来るのは本当に有難かったです。

我が家は赤ちゃんの布団セットで購入したのですが、敷布団だけでも充分だったなぁと思いました。冬は暖房で部屋が暖かいので、暑がりな赤ちゃんが暑くて愚図ることもあり、毛布だけしか掛けないこともしばしばありました。

布団はかさばるので使わないものは場所を取るだけになってしまうことを考えると、私は掛け布団は要らなかったなぁと思いました。

スポンサードリンク

まとめ:出産後すぐに必要なものは意外と少なかった

新生児期はまだ外にもお散歩に行けないし、家の中だけで過ごすので必要なものも少なかったなと思います。

まだ赤ちゃんも小さいので検診などで出かける時も抱っこ紐のが便利でした。

哺乳瓶や、ミルク、オムツは産院で使ってたものを購入出来ることもあるので、病院の母親学級や検診の時に確認してみるといいと思います。

私の出産した産院は、入院準備の話などしてくれる母親学級があったので、その時に哺乳瓶やオムツのメーカーは確認しておきました。たまに産院と違うと赤ちゃんが受け入れてくれないなんて話も聞くので…。

ちなみに、ミルクとオムツは病院で使ってた分の余りを頂けたので、退院してから同じものを薬局や赤ちゃん用品のお店で購入しています。

自然分娩の予定が帝王切開になったり…何が起こるか分からないからこそ、あれもこれも必要かもと考えがちですよね。

でも、蓋を開けてみると使ってるものは意外と少なかったりしました。

とくに赤ちゃんは成長が早いです。オムツのサイズもすぐに変わります。

赤ちゃんの成長とともに必要な物も確実に増えるし変わるので、最初は買い過ぎない方がオトクかなと思います。

出産準備でなくてもよかったものって何かあったかなぁ?

以上、みわでした(^ ^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました