朝ドラ柄本佑が夏空出演!まんぷく主演の夫の素顔とは?2019春

エンタメ

今期のドラマも次々最終章に入ってきて…春ドラマの特集も始まってきましたね。

朝ドラの記念すべき100作目となる「なつぞら」

広瀬すずさんをヒロインに、豪華な俳優が脇を固めています!

4/1のスタートを前に注目を集めているこのドラマ。今から楽しみにしてる方も多いと思います。

ところで2019年春スタートドラマに出演する俳優さんの「柄本佑さん」は知っていますか?

先日女優で妻の安藤サクラさんとダブル受賞で話題になりましたよね!

実はその安藤サクラさんは、一つ前の朝ドラ「まんぷく」で主演をつとめあげているんです!

夫婦で朝ドラリレーだなんて、素敵だと思いませんか?思いますよね!!

ということで、今回は俳優の「柄本佑さん」を軸に、朝ドラ「夏空」をみていきます!

スポンサードリンク

主題歌はスピッツの「優しいあの子」

引用:スピッツ公式サイト

意外だったのは、スピッツがNHK連続テレビ小説で主題歌を手掛けるのは初めてだということです。

今回スピッツに白羽の矢が立ったのは

北海道十勝の土地に踏みたったときにスピッツの曲が頭の中に流れてきたことが理由だそう。

草野さんが十勝の土地を訪れたときに

厳しい冬を経て、待ちに待って迎えることができた夏の空

と感じたその気持ちを大切にして作られたという、深みある曲も楽しみです。

スポンサードリンク

前期は十勝編・東京新宿編・アニメーション編の3編構成

はじまりは、戦争孤児となった主人公奥原なつ(広瀬すず)が、父の戦友だった柴田剛男(藤木直人)に引き取られ、北海道の十勝で生活をスタートする十勝編。

続いて、高校生になり「漫画映画」への憧れから絵を描くことへの興味を持ったことと生き別れた兄が東京に居ると知って上京する東京新宿編。

長編アニメーション作成に携わるアニメーション編までが前期として発表されています。

十勝での生活でたくさんの愛情を受けて、明るさを取り戻し、学んだ開拓者魂を胸に夢に向かって歩いていく主人公の成長にスポットがあてられる前期となっているようですね!!

スポンサードリンク

十勝編で出演する柄本佑さんって?

「なつぞら」は実力派俳優の方々が勢揃いしているのですが、その中でちょっとクセのある役どころを演じたときにインパクトが強いなぁと常々思っていた俳優さんを調べてみました!

  • 名前: 柄本 佑(えもと たすく)
  • 生年月日: 1986年12月16日(現在33歳)
  • 血液型: B型

2003年  「偶然にも最悪な少年」がデビュー作。同年公開の「美しい夏キリシマ」の印象が強いのでしょうか?(調べていたら、美しい夏キリシマの柄本佑さんと書かれているものがいくつかありました。)

その後、いくつもの作品に出ている中でも豊川悦司さんが初の刑事役を演じた「犯人に告ぐ」や、佐藤浩市さん主演の「64-ロクヨン-」にも出演されている様です。

バラエティ番組やテレビではあまり見かけないので、弟の時生さんのが知っている方は多いかもしれません。

スポンサードリンク

父は柄本明さん、母は角替和枝さん、妻は安藤サクラさんの俳優一家!

昔、志村けんのバカ殿様に出てたイメージが私の中では強かったのですが、シリアスな演技でも評価の高い柄本明さん、日本のお母さんといった印象も強い女優の角替和枝さん夫婦の長男の佑さん。

子供の時から家族で毎日映画を見ては意見を言い合う家庭だったと弟の時生さんが昔テレビで言ってました。

やはり、環境って大事ですね~!兄弟は揃って俳優の道で成功し、お姉さんも映画の裏方の仕事をしているということで、家族全員が演じることに携わっているようです。

そして奥さまは…奥田瑛二さんと、安藤和津さんの娘さんの安藤サクラさん!!

「二世俳優夫婦」というと、あまり印象が良くないかもしれませんが…二人とも実力派俳優として活躍されています。

第92回キネマ旬報ベスト・テンで初の夫婦でW主演賞受賞で話題になりました。

主演としてもですが、脇を固める俳優さんとしても爪痕を残す…印象に残る俳優さんってなかなか居ないですよね。

2018年の安藤サクラさん主演の「まんぷく」から引き継ぎスタートする2019年の「なつぞら」

クセのある教師役ということで、佑さんの味がどのように出てるのか、今から楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました