産後うつの症状とは?自分が産後うつかもと思ったときにやるべきこと

健康

こんにちは!みわです(^ ^)

出産は女性の人生における大きなイベントの一つですよね!もちろん、昨今は出産を出来る、出来ないだけじゃなく、出産をする、しないという選択の幅も大切だと言われています。

それでも、出産したい!というか子どもが欲しい!と願う人は数え切れないほどいます。

しかし、いざ出産しても産後にうつになって悩まされる人が増えているという現状があります。

ということで今回は私の体験談を元に「産後うつの症状とは?自分が産後うつかもと思ったときにやるべきこと」というテーマでお話しさせていただきます!

スポンサードリンク

あれ?わたしって産後うつ?

そう思ったことはありませんか?

産後のママさんに聞くと、考えたことがある人って意外といます。

産後うつとは、出産および育児、出産後の環境などからうつ病の症状に陥るものですが、目に見えない部分なので結構曖昧なところもあるんですよね。

自己評価として産後うつかどうか調べるための検査はあります。それは「エジンバラ産後うつ病自己評価表」です。

しかし、私が産後うつかもって思ったときはこの評価表を見たからとかではありません。

私が産後うつかもって思ったのは『となりのトトロの音楽を聴いて涙が溢れてきたとき』です。

なぜなのかは全くわかりません。

でも、曲を聴いたとき、母を思い出しながら涙が止まらなくなったんです。

なんでうまくいかないんだろう…

どうしてイライラしちゃうのかな…

こんなんでうまくいくんだろうか…

私なんて母親失格だなぁ…

そんなことを思いました。

スポンサードリンク

ひたすら自分を責め続ける日々

一度そう思い始めた私の頭は、もうそのことでいっぱいでした。

私って産後うつなのかな?…

産後うつかもしれないなぁ…

産後うつになったに違いない…

そんな自分が嫌で嫌で、ひたすら自分を責め続けました。

なぜかこういう時って、何をやってもうまくいかないんですよね。

ミルクあげてもオムツ変えても泣き止まなかったり、沐浴してたら手首が痛くなってきたり。

そしてまた自分を責める。そんな負の螺旋階段を降り続けていました。それこそが、産後うつの入り口だったんだと今は思います。

スポンサードリンク

産後うつの出口

そんな状態の中、私が見つけた出口は『睡眠』でした。

子どもの面倒を次の日が休みの夫に任せて、離れた部屋でまとめて寝ました。

え?それだけ?

って声が聞こえて来る気がしますが、質のいい睡眠をしっかりととることって、意外と出来てないものですよね?

しかも、犬も子どもも一度完全に離れて。

それだけでも、その時のわたしにはとても価値ある時間だったんです。お陰で思考が少しポジティブになり、下の螺旋階段がちょっと上向いたんです。

そのちょっとの変化が、負の連鎖を一度断ち切り、自分を見直すきっかけになったんです。

もちろん、みんながみんな睡眠でなんとかなるなんて思いませんが、もしかしたらわたしの様に産後うつへの負の螺旋階段を睡眠で変えられる人もいるかもしれないですよね?

こんなお話でも、誰かのきっかけになることを祈ります。

以上、みわでした(^ ^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました