南魚沼クレーン事故犯人は誰で顔画像は?父娘を特定?

事件、事故、その他

南魚沼クレーン事故犯人は誰で顔画像は?父娘を特定?について書いています。

7月23日午前7時ごろ

新潟県魚沼市で父親がクレーンで娘を轢いてしまう事故が起きました。

娘はその後病院に搬送されましたが死亡が確認されました。

犯人は誰?顔画像は?

疑問を調査してみました。

南魚沼クレーン事故詳細

23日午前7時半ごろ、新潟県南魚沼市で、登校中の小学2年生の女子児童がクレーン車にひかれ、まもなく死亡しました。
クレーン車を運転していたのは児童の父親だということで、警察が事故の詳しいいきさつを調べています。

引用:NHK新潟NEWSWEB

新潟県の南魚沼市といえば、美味しいお米で有名ですよね。

情報によると、被害者は小学2年生の女の子で清水彩結ちゃん(7)ということです。

クレーンに轢かれるのはさぞ怖かったでしょうし、痛みもひどかったことでしょう。

まだこれからという年齢だけに悔やまれますね。

また、女の子をクレーンで轢いてしまったのはその父親ということです。

父親としても実の娘を轢いてしまい、精神的におかしくなってしまわないか心配です。

南魚沼クレーン事故の犯人は誰?

犯人は、被害者の父親で「清水クレーンサービス株式会社」の代表取締役の清水博紀さん(48)です。

清水博紀さんの自宅は建設会社と兼ねていて、清水さんが車庫からクレーンを出す際に誤って彩結ちゃんを轢いてしまったのでは?と言われています。

南魚沼クレーン事故の犯人の顔画像は?

南魚沼の清水クレーンサービス株式会社代表取締役の清水博紀さんの顔画像は見つかりませんでした。

見つかり次第追記します。

南魚沼クレーン事故の現場は?

現場となった清水クレーンサービス株式会社は南魚沼市にあります。

住所は新潟県南魚沼市西泉田1028番地1です。

まとめ

南魚沼クレーン事故犯人は誰で顔画像は?父娘を特定?について書いてきました。

いかがでしたか?

最後に、不運にも亡くなられた清水彩結ちゃんのご冥福をお祈りしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました